JCBA

日本コミュニティ放送協会は、地域に密着した情報を提供します。

TOPページ >JCBAについて

JCBAについて...
一般社団法人日本コミュニティ放送協会

日本コミュニティ放送協会(JCBA)は、1994年に9局が集まって設立した全国コミュニティ放送協議会が前身。
会員の増加に伴い、2002年に中間法人、2009年に一般社団法人となり、現在に至る。

■JCBAの理念
 1.コミュニティ放送局の相互啓発
 2.放送倫理の向上
 3.共通の問題の解決
 4.放送を通じて地域の振興と公共の福祉の増進に寄与

■2016年度の主な活動実績
 1.理事会の運営
 2.総合検討委員会を中心に下記4部門を運営
 ◇総務部門
  ・熊本地震支援・東日本大震災関連防災啓発告知実施
  ・NPO法人日本地域支援機構と「災害連携協力に関する協定」
   「送信機保管に関する業務委託契約」の締結
  ・国立研究開発法人防災科学研究所との連携協力協定を更新
  ・総務省主催「放送を巡る諸課題に関する検討会〜地域における情報流通の
   確保等に関する分科会」「視聴環境分科会」に参画
  ・管理2団体「JASRAC・NexTone」と地上波「使用料」について協議、他
 ◇事業部門
  ・インターネットサイマルラジオの事業推進、他
 ◇技術委員会
  ・「自動起動ラジオ・音声合成システム」の研究
  ・「公共情報コモンズ運営諮問委員会」への参加
 ◇営業部門
  ・全体営業案件の実施
 3.その他、コミュニティFM放送局に資する活動

ご入会について

 
JCBA組織
2017.10.2
pdf
       A4縦3枚
JCBA定款-細則
 
pdf
       A4縦23枚
加盟社一覧(地区別)
2017.10.2
xls
       A4横10枚


賛助会員

JCBAの活動をサポートして下さっているのが賛助会員の皆様です。
加盟中の賛助会員社につきましては、関連リンクをご参照ください。
ご入会については、入会についてをご参照ください。



Adobe Reader PDFファイルをご覧になるためにはAdobe Reader(無料)が必要となります。 Adobe Readerダウンロードページへ